本文へスキップ

靴・傘・鞄・バッグ・革製品の修理はPINO八千代センターにお任せください

電話でのお問い合わせはTEL.047-458-0218

〒276-0049 千葉県八千代市緑ヶ丘1-1104-3-B105

グッチの修理をご紹介

皮交換修理の実例

商品イメージ

Before

30,000円〜[税別]

GGライン以外の皮が劣化しているので、皮部分を全交換した一例です。バッグの大きさにより料金は変わります。

商品イメージ
商品イメージ

After

茶系の牛皮使用

グッチで使用されている皮の大半は、豚皮が使用されていますが、修理に使用する皮は牛皮になります。

商品イメージ

Before

8,000円〜[税別]

皮の部分修理の一例です。この場合、バインダー巻き皮が劣化しておりますので、新しい皮に交換になります。

商品イメージ
商品イメージ

After

茶系の牛皮使用

修理に使用する皮の色は、なるべく類似する物を使うようにしておりますが、オリジナルと同じにはなりません。


裏地交換修理の実例

商品イメージ

Before

12,000円〜[税別]

中仕切りが無く比較的縫製が簡単な裏地交換の一例です。合皮が劣化しておりますので布製の裏地に交換になります

商品イメージ
商品イメージ

After

裏地専用の丈夫な布を使用

裏地以外の部分は、基本、全て転用しますが、一部金具の取り付けで、再利用できない場合、別の金具に変わります

商品イメージ

Before

20,000円〜[税別]

中仕切りや、裏地がバッグの底部に縫われている固定式タイプなど、縫製の難易度により料金は変わります。

商品イメージ
商品イメージ

After

裏地専用の丈夫な布を使用

裏地交換の際、劣化した合皮がファスナーに付着し、使用不可の場合、ファスナー交換の費用が加算されます。


shop info店舗情報

PINO八千代センター

   

〒276-0049
千葉県八千代市緑ヶ丘1-1104-3-B105
営業時間 10:00〜19:00
定休日 (水曜日)
TEL.047-458-0218
FAX.047-458-0218
Mail.pino@pino-ys.net
■年末年始休業のお知らせ
期間12月27日〜1月4日
この間の受発注業務は出来ません
メールの受付は行っておりますが
ご返信は、1月5日以降になります