本文へスキップ

靴・傘・鞄・バッグ・革製品の修理はPINO八千代センターにお任せください

電話でのお問い合わせはTEL.047-458-0218

〒276-0049 千葉県八千代市緑ヶ丘1-1104-3-B105

バッグ、鞄のプチリメイク・リフォームのご紹介

バッグ持ち手変更の実例

商品イメージ

Before

15,000円〜[税別]

バッグの底部角が、擦り切れている為、皮で角当てをした1例です。補強する場所により料金は変わります。

商品イメージ
商品イメージ

After

類似する黒の牛皮使用

損傷の状態により、補強方法も変わります。広範囲に損傷がある場合、損傷部分をカット、皮で再形成も出来ます。

商品イメージ

Before

25,000円〜[税別]

白色の布部分が劣化で汚れているため、皮で再形成した1例です。使用する皮の量で料金は変わります。

商品イメージ
商品イメージ

After

白の牛皮使用

この場合の皮交換は、バッグのほぼ主要部分ですので、一旦バッグを解体、型紙作成などの技術料が加算されます。

商品イメージ

Before

20,000円〜[税別]

ハンティングワールドの側面のクロスが劣化、本皮に交換した1例です。使用する皮の量、縫製で料金は変わります

商品イメージ
商品イメージ

After

ベージュ系の牛皮使用

ハンティングワールドで使われる、カーキ色の皮はありませんので、他の箇所の色合いに合わせました。

商品イメージ

Before

15,000円〜[税別]

ショルダーベルトの手間台接続部分の皮切れです。皮補強で直した1例です。直す位置により料金は変わります。

商品イメージ
商品イメージ

After

補強は牛皮使用

バッグ本体の生地が切れている場合、縫い合わせか、皮補強になります。強度を付ける為、皮補強にしました。


shop info店舗情報

PINO八千代センター

   

〒276-0049
千葉県八千代市緑ヶ丘1-1104-3-B105
営業時間 10:00〜19:00
定休日 (水曜日)
TEL.047-458-0218
FAX.047-458-0218
Mail.pino@pino-ys.net